2017.09.11
(Mon)

ハイドンのピアノ三重奏曲「ジプシー」

今度合わせてみようと言っている曲の1つが、ハイドンのピアノ三重奏曲第25番「ジプシー」。3楽章のハンガリー風のロンドが印象的なのでこういう名前で呼ばれるものの、全体としてはハイドンらしく「かっちりと」弾くものだろうと思っていたら、軽やかで楽しげに弾くこの演奏を教えてもらって、すっかり気に入ってしまっているところ。オランダのストリオーニ・トリオの演奏。

2楽章3楽章

動画の説明によると、アムステルダムで夏に行われるGrachtenfestival(運河祭り)での演奏で、収録時期はおそらく2009年8月。運河に浮かぶ小舟や岸で思い思いに演奏に聴き入る人たちが楽しそうだし、街の風景が美しい。

なんだか、曲が気に入ったのか、この動画が気に入ったのか、よくわからなくなっているようなぐあい。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック