2017.07.24
(Mon)

先週の練習

このところちょっと次に向かう目標がちょっと見えなくなっている状態。今月初めにあった七夕の会は楽しく、会のみなさんには感謝の気持ちしかないのだが、自分のチェロのことになると「無力感」とでもいうような気持ちが大きく残った。「祭りのあと」という気分をまだ引きずっているのかも知れないし、あるいは、このところあまりにもすばらしいプロの奏者の方たちに接しすぎたせいで、「日常」のチェロに戻れなくなっているのかも知れない。

もう一つ困っているのが、4月頃から痛めていた左手の人差し指の痛みが増してきたこと。練習時間をセーブしたり、全く弾かない日をあけたりしている。

日々の練習をするにしても、開放弦のボウイング、スケール、それにポッパーのエチュード(35,36番)くらい。レッスンで弾き始めたブラームスのソナタにもロココにも手をつける気にならない。

こんな時、自分のような者でもオーケストラでは必要としてもらえる(たぶん「仕方がない」と思われている)のはありがたいし、合奏に集まれば楽しい。今週末、弦の有志で本番のブランデンブルク協奏曲第3番は、1st2ndバイオリン・ビオラの顔触れがいつもと入れ替わって新鮮。

関連記事

コメント

私の場合

指の故障、心配ですよね(ι´О`ゞ)
私は右手の中指がバネ指になって思い切って練習できずこのままになったら、と憂鬱な日々でした。
二ヶ月くらい自己流にネット情報からなんとかしようとしてましたけど、ちょっと時間があったので、期待せずに整形外科受診、あっという間に治りました!(゚O゚)!
こんなことならさっさと受診すれば良かった~と、

内臓疾患じゃないと、ついつい様子見しちゃいますが参考までに、

2017/07/25 (Tue) 10:17 | そると #- | URL | 編集

Re: 私の場合

> そるとさん
バネ指もよく聞きますが、大変そうですね...でも、あっという間に治るなんてことがあるんですか?
私の場合たぶん腱鞘炎で、結局は休ませるしかないだろうと思っていたのですが、整形外科に行くことも考えたいと思います。
ありがとうございます!

2017/07/25 (Tue) 18:11 | yoshi #ZQHR2uUw | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック