2017.06.30
(Fri)

ウィンブルドン2017ドロー

3日から始まる全英選手権ウィンブルドンドローが発表。男子シングルスのシード選手の配置は:

マレー v バブリンカ
ナダル v (チリッチ v 錦織)
ラオニッチ v フェデラー
ティーム v ジョコビッチ

第9シードの錦織選手の予想される対戦相手は、1回戦チェキナート(イタリア,105位)→2回戦ベネトーor予選勝者→3回戦バウティスタ・アグート→4回戦チリッチ...という流れ。

錦織選手はケガの影響もあって第8シードまでに入ることは逃したけど、ドローを見ると結果的にはそう悪くない、というところ。4回戦の相手が、去年リタイアしたときと同じチリッチだというのが因縁。

関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック