2017.05.12
(Fri)

親欧州音楽家グループが無料コンサート

ドイツのチェリスト、アルバン・ゲルハルトがEUを中心に団結して自由なヨーロッパを守ろうと 音楽家仲間に呼びかけて立ち上げたMusicians for United Europeというグループは、14日日曜日ベルリンで、親欧州の市民運動 "Pulse of Europe"(欧州の鼓動)への連帯を示し募金を集める無料コンサートを開くそうです。

"Buntes Europa"(カラフルな欧州)と題したこのコンサートに出演するのは、アルバン・ゲルハルトの呼び掛けに応じた音楽家約50人で、司会進行はベルリンフィルの人気ホルン奏者サラ・ウィリス、出演者にはベルリンフィルのコンサートマスター樫本大進さん、ピアノのアリス=紗良・オットなど。コンサートのようすはPulse of EuropeのFacebookページからライブ中継されるらしいです(現地14日17時だから日本時間15日午前0時から)。

プログラムの中では、樫本大進さんのヘンデル/ハルヴォルセン「パッサカリア」(チェロはクラウディオ・ボルケス)、アルバン・ゲルハルトらのチェロ、アリス=紗良・オットのピアノでポッパー「レクイエム」などに目をひかれました[詳細]。

音楽家が政治に関わることには依然として危惧を抱くのですが、コンサートは聴いてみたいです…

関連記事

タグ : アルバン・ゲルハルト 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック