2017.04.07
(Fri)

レッスン #322

ポッパー28番。親指ポジションの広い形と、跳躍。

ロココ変奏曲の仕上げ。主題を弾いてから、あとは第1、第2変奏を細かくおさらい。 結局この曲は、一見難しそうだった第7変奏とコーダよりは、この第1、第2変奏に苦労した。 まあ、第7変奏から後は勢いにまかせて…というところはあるが。 それに1-2-3-7変奏にしぼったのも結果的によかった。

最後に通すのはやめて、今後取り組む曲の相談。チェロソナタはピアニストが…などと言っているとチェロの相当なレパートリーをあきらめなければならず、それはもったいない、とにかくやってみましょう…などなど。それはそれで検討するとして、次はショパンのノクターンOp.9-2 (ポッパー編)にチャレンジしてみることにした。

関連記事

タグ : チェロレッスン 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック