2017.03.27
(Mon)

ロストロポーヴィチ生誕90年

CELLIST OF THE CENTURY

この3月27日は、偉大なチェリスト、ロストロポーヴィチ(1927-2007)が存命なら90歳の誕生日。 また、命日が2007年4月27日ということで、1ヶ月後が没後10年ということになるらしいですね。

これを記念して、ロストロポーヴィチの録音を集めたボックスセットも発売されているようで、 こちらのワーナーのは「世紀のチェリスト」と題して、ロストロポーヴィチの主な名演をおさめたCD40枚とDVDも3枚ついた43枚組で、1万4千円ちょっと。主な有名曲の演奏がほとんど入っている上に、バッハの組曲全曲はCDとDVDの両方に。ボックスセットというものはそのターゲットのひとつが「ギフト用」らしいですが、もらうのならこちらですね…。
COMPLETE RECORDINGS -LTD-

こちらの独グラモフォンのは、CD37枚組で1万円を切るお値段。 24枚がチェロ奏者としての録音ですが、11枚は指揮者として、2枚はピアニストとしての録音。 バッハの組曲が入っていませんが、ブリテンがロストロポーヴィチのために書いた無伴奏組曲、ソナタ、チェロ交響曲のほか、 (上のワーナーには入っていない)ブリテンのピアノとの共演によるアルペジオーネ・ソナタが入っているところが特徴。

なお、フランスのインターネットラジオ局、France Musiqueでは3月27日の朝7時から夜11時まで(日本時間27日15時から28日朝7時まで)一日中、 ロストロポーヴィチを特集する放送をするらしいです。→France Musique devoile sa webradio 100% Rostropovitch[France Musique 17.03.20]

関連記事

タグ : ロストロポーヴィチ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック