2017.03.24
Fri

レッスン #321

ポッパー27番。速いスピカート。速くなければ難しくはないのだけれど…4分音符70くらい。 最後2段のC-G線の8度は少しテンポを落として。

ロココ変奏曲。やはり初めに通し。なんと、今ごろになって第1変奏8小節目で音を1つ間違えて弾いていることを指摘された。いつから間違えて覚えてしまっていたのだろう…

また、その流れで9小節目、ローズ編IMC版のパート譜にダブルシャープが1つ欠けているミスプリントがあることに気づいた(スコアにはついている)。今まで何か月もこの楽譜と向き合ってきたはずなのに、何を見ていたのだろう…とちょっと情けなかった。

第1変奏出だしの移弦は大げさなくらいはっきり。第2変奏の上りを何度も。 第7変奏のテンポを刻むR子先生の靴音で、もうブーツの季節ではなくなっていることに気づいた。

関連記事

タグ : チェロレッスン 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック