2017.02.26
Sun

空飛ぶチェリスト

カナダCBCのニュースから。カナダ・ニューファンドランド交響楽団の首席チェロ奏者、テオ・ウェバー氏が音楽以外に情熱を注いでいるのは、なんと飛行機製作

チェリストとしての活動の合間に自宅の小屋に籠り、楽譜の代わりに図面をにらみ、指をケガしないよう気をつけながら、自分で乗って飛べる自家用飛行機の製作に励んでいるのだそうです。

ウェバー氏「音楽も飛行機もワクワクするのは同じ。何か間違えるとすぐにわかってしまうところもね」。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック