2016.12.27
Tue

2016年島根十大ニュース

生まれ育った島根県の様子を知るためにフォローしている山陰中央新報が選んだ2016年島根県の十大ニュース

1位が、7年前にあった女子大生殺害事件の容疑者がようやく…というニュース。同年代の娘がいる親の一人として、当時からやりきれない思いで見ていた。2位がJR三江線廃止(実際の廃止は2018年3月末)、3位が参院選で初めて島根と鳥取が合区。6位に将棋の里見香奈さんの女流5冠復帰、7位が県人口69万人割れ。

十大ニュースには入らなかったけど、今年山陰で初めてJRの駅にICカードの自動改札機が導入されたというニュースにはちょっと感慨があった。

スポーツ部門の1位はもちろん今年もテニスの錦織圭選手(リオ五輪銅メダル、世界5位)。 山陰中央新報のサイトのスポーツ欄は、「野球」「サッカー」「相撲」などに並んで「錦織圭」が一つのセクションになっているほど!(競技名か)

また3位の高校総体ではテニス競技が松江で開かれ、地元の細木咲良選手が女子シングルスで優勝したのが感慨深かった。 自分が出た約40年前(!)に比べれば、隔世の感。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック