2016.11.30
Wed

米空軍音楽隊のフラッシュモブ

年末吉例。米国空軍音楽隊が29日、ワシントンD.C.のスミソニアン国立航空宇宙博物館でフラッシュモブ。

曲は、ツイッターによると、"Patapan" というフランス・ブルゴーニュ地方のクリスマス・キャロルに続いて"Ding Dong Merrily on High" (「ディンドン空高く」)。

今年は流行りのマネキン・チャレンジにも挑戦。

2013年に始まったこのフラッシュモブ、2014年には壮大さを増し、昨年2015年は戦後70周年を記念する演出があって、今年で4回目。

コーラス隊と一緒にハンドベルを持っているスーツの女性が、デボラ=リー・ジェームス米国空軍長官。彼女は米民主党の文官でオバマ大統領と一緒に退任するはずなので、今年が最後の登場となるはず。政権が変わっても、このフラッシュモブは続いて欲しいです。

関連記事

タグ : フラッシュモブ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック