2016.10.20
(Thu)

歌う救急隊員

イギリスのリバプールで、昼休み中の救急隊員がプッチーニのオペラ「トゥーランドット」の「誰も寝てはならぬ」を熱唱…

歌っているルイス・クイン氏(37)は、アメリカで声楽を学んできたものの、今は地元リバプールに帰って救急隊員として働きながらロイヤル・リバプール・フィルハーモニー管弦楽団の合唱団で歌っているのだそう。彼の経歴を知った同僚が先週、自分の妻に見せるからといって歌うように頼み、その動画を投稿したところ、5万回以上再生されて話題になったのだそう。

クイン氏は搬送する患者のために歌うこともあるとか(そのときはまた別の曲だと思いますが)。

広報担当者「救急隊に多才な隊員がいることを誇りに思う。サイモン・コーウェル氏(人気テレビ番組の審査員でスーザン・ボイルやポール・ポッツを世に出した人)は手を出さないで欲しい。彼は私たちのもので、リバプールの人々は彼を必要としている」。

[ClassicFM経由DailyMailより]

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック