2016.10.18
(Tue)

イッサーリスの来日が中止

今月来日して公演を行う予定だったチェリストのスティーブン・イッサーリス(57)が、ご家族の病気のため来日できなくなり、公演が中止となったそうです。

スティーヴン・イッサーリス チェロ・リサイタルの公演中止について [愛知県・長久手市文化の家]
スティーヴン・イッサーリス~プルースト・プログラム~【公演中止】 [銀座王子ホール]
【中止】10/24(月)スティーヴン・イッサーリス公演について [横浜市・かなっくホール]
スティーヴン・イッサーリス来日中止のお知らせ [招聘元: KAJIMOTO]

チケット払い戻し等の問い合わせは各地主催者までとのこと。

イッサーリスからのメッセージ:

今月に日本で予定されていたコンサートを中止せざるをえない状況となり、とても、とても心苦しく思っています。日本を訪れることは私の音楽人生の中でも最も重要なことのひとつです。日本の聴衆とコンサートホール、そして日本にいる友人たちや日本食をこよなく愛しているからです――つまるところ、私は日本に関わるすべてが好きなのです!共演者のコニー・シーも私も、今回の演奏旅行を大変楽しみにしていました。
余程の緊急事態にならないかぎり、私が日本ツアーを延期するなどということはありえません。しかし残念ながら、急を要する一身上の都合、つらい事情により、ロンドンにしばらくのあいだ留まらねばならなくなりました。聴衆の皆さま、主催者の皆さま、そして友人たちに、切にお詫び申し上げます。出来るだけ早く日本を再び訪れ、皆さまにお目にかかれますように。
心からの深いお詫びととともに
スティーヴン・イッサーリス
[銀座王子ホール,KAJIMOTOより]

イッサーリスは先週、韓国・香港などで公演している様子をツイッターなどで読んでいましたから、突然の来日中止のニュースには驚きました。

実はイッサーリスは、2010年6月にも家族の病気が理由で来日が中止になっていましたが、 その時は闘病中だった夫人が亡くなられた時だったことが、後になってわかったような次第でした。

イッサーリスのご家族の早い快復と、また近い将来に来日してくれることを祈っています!

関連記事

タグ : スティーブン・イッサーリス 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック