2016.07.10
Sun

ダラスのチェリストが「弦楽のためのアダージョ」

今週、警官銃撃事件があったアメリカ・ダラス出身のチェリスト、Cremaine Booker氏は、今回起こった事件と社会の反応に悲しみを込めて、バーバー「弦楽のためのアダージョ」を多重録音。

この動画がFacebookではすでに1万人以上にシェアされ、数十万回再生されていたのが、米FOXニュースで伝えられていました。上の動画はYouTube版。

Booker氏「このところ社会に起こっていることに打ちのめされています。私には何も言えることがありません。ただ音楽を奏でることだけが私にできることです」。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック