2016.03.22
(Tue)

第6回「チェロの日」終了

160321.jpg

20、21日の両日サントリーホール・ブルーローズで開かれた第6回「チェロの日」(日本チェロ協会主催)が終わりました。 「チェリストの集い」には堤剛先生、堀了介先生、堀沙也香さん、黒川実咲さんら、それに第1部で素晴らしい演奏を披露してくれた若手の森田啓佑さん、佐藤晴真さんも最前列に加わってくださり、 この響きの中に自分もひとつになって演奏できることが本当に幸せだと感じました。

毎年このチェロ・オーケストラに参加して一番グッとくる瞬間は、ブラジル風バッハ2楽章のコンサートマスターによるソロなのですが、今年は堀了介先生のソロが胸に迫りました。 このソロを聴くとプログラムも大詰め、このコンサートのために集まり幾度も練習してきた"仲間"と過ごせる時間も残りわずかなんだ、という思いが重なるせいもあるかも知れません。

今年もたくさんのチェロ仲間のつながりができました。このような場を作ってくださった日本チェロ協会のみなさんありがとうございました。

第6回チェロの日 チェロでひとつになるコンサート
2016年3月21日(月・祝) 14時開演 サントリーホール ブルーローズ

第1部 若手チェロ奏者による演奏
バッハ:無伴奏チェロ組曲 第5番より 佐藤晴真
黛敏郎:BUNRAKU 森田啓佑
バリエール:2つのチェロのためのソナタ第4番 森田啓佑/佐藤晴真

第2部 『チェリストの集い』参加者による、チェロ・オーケストラ
指揮 山本祐ノ介
バッハ:羊は安らかに草を食み
グリーグ:2つの悲しい旋律
フランク:天使のパン
滝廉太郎:荒城の月
松任谷由実:春よ、来い
ヴィラ・ロボス:ブラジル風バッハ第1番
《アンコール》
マスカーニ:オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
杉真理:ウイスキーがお好きでしょ

関連記事

タグ : チェロの日 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/22 (Tue) 23:55 | # | | 編集

> 鍵コメさま
サントリーホールでは見つけて声をかけてくださってありがとうございました!うれしかったです。
コンサートも楽しんでくださったとのこと、すばらしいチェリストの方たちのおかげですが、その中にいた一人として素直にうれしいです。またお会いできますよう!

2016/03/23 (Wed) 10:16 | yoshi #ZQHR2uUw | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック