2016.03.11
Fri

レッスン #297

5年前の3月11日も金曜日で、レッスンがあるはずの日だった[過去記事]。 今日はいつも通りにスタジオへ。R子先生は5年前も同じこの部屋であの時を迎えたんだなと思った。

ポッパーの2番は2回弾いてあがり。先生も前の記事に書いたドには♯が付くものと思ってしまったよう。
popper2.png

エルガーの協奏曲。3楽章アダージョから。この楽章、どう弾いたらいいのかずっと「はてなマーク」だったのが、ここ数日、強弱記号を意識してみるようにしたら、何だか少しわかってきたような気がしてきたところ。 それが、先生がピアノで和音をつけてくれたら、はじめてこの楽章の美しさを発見したような気がした。高い所への跳躍も、当たった。

3楽章の2度めの通しが終わると、すぐに先生が4楽章のオーケストラパートを弾き始めたので、そのまま4楽章。前半の練習番号53まで、譜読みの確認まで。

最後に1楽章に戻って通し。

関連記事

タグ : チェロレッスン 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック