2016.01.15
Fri

「愛しい人が眠るまで」

デビッド・ボウイの訃報があったばかりですが、「ハリー・ポッター」シリーズのスネイプ役で人気だったイギリスの俳優、アラン・リックマンが亡くなったとのこと。彼もまた享年69。 スネイプ役が有名ですが、「ダイ・ハード」(1988)、「ロビン・フッド」(1991)など数々の人気映画にも出演。 そして「愛しい人が眠るまで」(原題 Truly Madly Deeply 1991)[映画.com]という映画では、彼もまたチェリストの役を演じていたそうです[英ClassicFMより]。

彼が幽霊となって恋人のところに帰ってくるシーン。恋人(ジュリエット・スティーヴンソン)が思い出の曲を弾いているとチェロの音が…

愛しい人が眠るまで

Stradによると、アラン・リックマンはこの映画のためにチェロのレッスンを受け、演奏シーンでは右手だけ動かし、左手はワキの下からプロの演奏家が左手を出して撮影するなどしたとありますが、このシーンではどうだったか… そんなことを忘れさせる感動的なシーンではあります。曲は、バッハのビオラ・ダ・ガンバ・ソナタ BWV1029の2楽章アダージョ。

関連記事

タグ : ドラマのチェロ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック