2015.12.19
(Sat)

メルボルン・チェロ・フェスティバル

今年9月にオーストラリアのメルボルンで4日間にわたって開かれたメルボルン・チェロ・フェスティバル2015の動画が公開されていました。

このフェスティバルはメルボルン大学音楽学部に日本の堤剛さん、ニュージランドで教えるInbal Megiddo、香港のRay Wangらのチェリストが招かれて、連日マスタークラスやコンサートが行われ、最終日には100人超のチェロ・アンサンブルが行われたようです[プログラム - メルボルン大学]。動画には、堤さんの演奏やマスタークラスの様子、インタビュー、チェロアンサンブルの様子なども。

途中に出てくる、このフェスティバルのために書かれたGatheringという委嘱作品は、歴史のありそうなホールの客席や2階席にまでチェロを配置して演奏していて面白いですね。

関連記事

タグ : 堤剛 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック