2015.10.26
Mon

先週の練習

オーケストラの定期演奏会本番まであと1ヶ月を切って、このところ毎週末に練習。 今年やるシベリウスの交響曲第2番は技術的に難しい所も多いし、テンポの変化が大きくて合わせるのに神経を使う。

個人的には、この3楽章にあるチェロのソロが、オーケストラで弾く初めてのソロになる。といってもたった1小節の旋律なので聴きに来た人には気づかれないかも知れないが(いちおう2回ある)、とにかく本番でそこに差し掛かったら、とても緊張するのではないかと思う。

日々の練習では、シュレーダー165番にあるセルヴェのカプリース2番。スピッカートで次々と変わる和音を弾くエチュード。この曲をビルスマが超速で弾いた録音がYouTubeにあった。もちろんゆっくり、せいぜいこの半分くらいで正確に弾くことを目標に。

これだけだと少し単調なので、166番にあるピアッティの2番も譜読み開始。きれいな曲だけど難しい…

曲はショパンのポロネーズを中心に。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック