2015.10.21
Wed

ヨーヨー・マのインタビュー

60歳になったばかりのヨーヨー・マが、アメリカPBSのニュース番組でインタビューに答えていました。ヨーヨー・マの経歴を振り返る映像もあって7分半ほどのコーナー。

このインタビューでヨーヨー・マらしさが出ていて面白いと思ったのは後半(5:40過ぎから)、「演奏中、反り返って目を閉じ、時に微笑んだりしていますが、何か考えながら演奏しているんですか?」という質問に対して

It’s a process of figuring out, what are the priorities that need to be communicated ...
[何を伝えることが大事か、探っているプロセスなんです。]

(あの姿勢を見ると、腰が痛いんじゃないかと心配になりますが、そういう話は出ず…)

画面には、9月のロンドン、一晩でバッハ無伴奏全曲を演奏したときの映像…この演奏会を乗り切り、60歳を迎えて「いま音楽家として最も充実しているんじゃないですか?」という質問に

No, I’m not sure that I’m better at anything, but I think I feel that I can still contribute. You just keep learning. Keep on trucking.
[いや、自分が進歩したという確信なんて持てません。でも、まだ役に立てるという気がします。 学び続け、前に進み続けるしかないんです。]※カッコ内は拙訳。

全文: What Yo-Yo Ma is learning about life and music at 60 [PBS NEWSHOUR 15.10.19]

関連記事

タグ : ヨーヨー・マ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック