2015.09.26
Sat

ヨーヨー・マの人生の秘訣は"Stay open"

ソングス・フロム・アーク・オブ・ライフ ヨーヨー・マ

新アルバム発売に加えて10月に還暦ということで、このところヨーヨー・マの話題が続きますが、カナダのCBC放送のインタビュー映像がありました。 カナダのラッパーShadがインタビューする約30分間ほどの番組で、話題は新アルバム「ソングス・フロム・アーク・オブ・ライフ」の制作経緯から、 同じ音楽家として「人間の幸福にとって音楽とは?」…といった深遠な話題まで。30秒程度のCMの後。

キー・オブ・ライフ Original recording remastered スティービー・ワンダー

"Songs from the Arc of Life"というアルバムタイトルは、スティービー・ワンダーのアルバム"Songs in the Key of Life"(1976)を意識したという話も出てきました。

この中でヨーヨー・マは「幸せな人生の秘訣は?」というShadの質問に対して:

Stay open. I think when people are afraid, we close up, we close ranks, we go into a shell, we become intolerant. Because we're trying to be self-protective.
[オープンであり続けること。人は何かを恐れるとき、自らを守るために寄り添い合い、結束を固め、殻に閉じこもり、不寛容になる。]
Having friends, trusting people, collaborating, and being empathetic can lead to the scaffolding to get to hope. For me, being open and being generous is huge. ...]
[でも、友だちを作り、人を信用し、協力し合い、共感し合うことが希望につながる。僕にとっては、オープンで寛容であることが大事なことだ。]
※カッコ内拙訳。映像では最後2分くらいのところ。

"Stay open"というこの言葉は──"Stay hungry, stay foolish"と言ったアップル創業者でヨーヨー・マとも親しかったスティーブ・ジョブスの言葉も思い出しますが── ヨーヨーマの人生哲学を最も端的に表した言葉と言えるのではないでしょうか。

関連記事

タグ : ヨーヨー・マ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック