2015.09.25
(Fri)

レッスン #286

雨。シュレーダー163番(Cossman Op.10-4)の最後2ページ。このまた最後が重音のスケールになっていて、練習では苦労したけど、1回でクリア。

ドボコン3楽章を先生のピアノで通し。この曲をピアノと合わせてもらえて幸せ…ここまで頑張ってみようと思えたのは、先生がホメにホメて励ましてくれたおかげ。

ただ、相変わらず重音の音程が悪いのと(練習番号13)高い所に跳ぶ音程に比べて下降の音程が悪いのが(練習番号12)自分でもちょっとがっかり。あと、いくつか弾きにくい箇所の質問(39小節、303小節)。

この後、次に弾きたいと思っているショパンのポロネーズOp.3を、きょうは序奏だけ弾いて相談。先生はもちろん「やりましょう!」。この曲についてはまたあらためて。

関連記事

タグ : チェロレッスン 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック