2015.09.17
(Thu)

2CELLOSのサントリー・ホール公演がWOWOWで

2CELLOSが今年来日して7月2日にサントリー・ホールで行ったクラシックのプログラムの公演が、20日日曜日WOWOWライブで放映されるようです。

2CELLOS ON THE ROAD プレミアム・コンサート in JAPAN [WOWOW] 9月20日(日)夜10:00~から

このときの曲目は、「ガブリエルのオーボエ」など今年6月ステファンが首を痛めた後に母国クロアチアで行った復帰公演に近いものだったはず。弦セクションでは、ヴァイオリンの枝並千花さんが弾いておられたようですね。

20日の放映では、夜8:30からも2CELLOSのライブの放映がありますが、こちらは2013年のザグレブでのものなので、録画予約はお間違えなく…。

サントリー・ホール公演にもあったヴィヴァルディの2つのヴァイオリンのためのコンチェルト。

[20日追記]
《曲目》
チェロバース(2CELLOS)
ガブリエルのオーボエ(モリコーネ)
オブリビオン(ピアソラ)
2本のヴァイオリンのための協奏曲 RV 522(ヴィヴァルディ)
タイスの瞑想曲(マスネ)ハウザー
愛の悲しみ(クライスラー)ハウザー
ヴォーカリーズ(ラフマニノフ)スリッチ
チャルダッシュ(モンティ)スリッチ
2本のヴァイオリンのための協奏曲 BWV 1043(J.S.バッハ)
モンバサ(ジマー「インセプション」より)
《アンコール》
スムーズ・クリミナル(マイケル・ジャクション) 後ろの弦セクションの奏者たちがうれしそうに手拍子してて、まるで観客モード。
下は後日公開された動画。

無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード(バッハ) ハウザーがスリッチの弦交換の間に。
G線上のアリア(J.S.バッハ)
With or Without You(U2) 演奏前に二人が照明を落としてというポーズ。アーティストの急なリクエストにも答えるサントリーホール。

関連記事

タグ : 2CELLOS 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック