2015.09.16
Wed

オンデマンド放送から

ヨーヨー・マが10日にアムステルダムでロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(指揮ダニエレ・ガッティ)と弾いたショスタコーヴィチのチェロ協奏曲第1番Op.107の演奏がオランダ公共放送NPOのサイトで聴けるようになっていました[オーケストラ・オンデマンド経由]。

Yo-Yo Ma en het Koninklijk Concertgebouworkest o.l.v. Daniele Gatti [radio4.nl]

公開期間は3ヶ月で、曲目毎に再生ボタンで聴くことができます。アンコールは、カザルス「鳥の歌」("Lied van de vogels")を、コンセルトヘボウ管弦楽団のチェロセクションといっしょに!

それにしても来月還暦のヨーヨー・マは、
今月5日にロンドンでバッハ全曲、
7日にプラハでドボコン、
10日にアムステルダムでショスタコーヴィチを弾いているわけですから、あいかわらず忙しい…。

***

もうひとつ、ドイツのダニエル・ミュラー=ショットが12日、シドニーでシドニー交響楽団(指揮シャルル・デュトワ)と演奏したシューマンのチェロ協奏曲もオーストラリア放送ABCで聴けるようになっていました[ミュラー=ショットのFacebook経由]。

Daniel Muller-Schott and the SSO on Evenings [abc.net.au]

この日、ベルリオーズ「ローマの謝肉祭」序曲、シューマンのチェロ協奏曲、レスピーギのローマ三部作というプログラムで、シューマンのチェロ協奏曲は開始後15分くらいのところから。アンコールはラベル「ハバネラ」。

関連記事

タグ : ヨーヨー・マ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック