2015.09.02
Wed

小澤征爾さん、80歳

小澤征爾さんが1日、80歳の誕生日を迎え、セイジ・オザワ松本フェスティバルで指揮されたそうです。誕生日のお祝いに、キャロライン・ケネディ米大使がスピーチしたほか、ベルリンフィルやヨーヨー・マ、レッドソックス上原投手らからのビデオレターもあったそう。先月、腰を骨折したとのことで、松本のフェスティバルを降板され、心配していましたが、元気そうでよかったです。

小澤征爾さん80歳祝い演奏会 アルゲリッチさんら参加[朝日 15.09.01]
ボストン交響楽団などの音楽監督を務めた指揮者小澤征爾さんが1日、80歳の誕生日を迎えた。長野県松本市で開催中のセイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)でお祝いのコンサートがあり、世界的ピアニストのマルタ・アルゲリッチさんが弾くベートーベンの合唱幻想曲で、小澤さんが指揮し、健在ぶりをアピールした。
コンサートは、NHKの有働由美子アナが司会。俳優の長男征悦さんらと姿を現した小澤さんは、仲間や教え子の演奏に、客席で立ち上がって拍手。曲の合間には、キャロライン・ケネディ米大使が舞台に立ち、小澤さんの業績をたたえた。チェリストのヨーヨー・マさんや大リーグ・ボストンレッドソックスの上原浩治選手らのビデオレターも紹介された。…[全文]

そういえば、前の記事でふれたウディ・アレンも1935年生まれの今年80歳で、小澤さんと同い年ですね。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック