2015.06.21
(Sun)

チャイコフスキー・コンクール2015第1ラウンドの結果

第15回チャイコフスキー・コンクールの第1次ラウンドの結果が発表されていました。

Piano, violin, cello: first round results! [THE XV INTERNATIONAL TCHAIKOVSKY COMPETITION - medici.tv 15.06.20]

ピアノ、バイオリン、チェロ部門が同時に発表されており、チェロ部門では、25名によって行われた第1ラウンドの結果、第2ラウンドに進む12名が選ばれていました。比較的年齢の高い、すでに経験豊富な顔触れが多いように思いました。 国別に見るとロシア4、ドイツとフランスが2、オランダ・スペイン・ルーマニア・韓国が各1。残念ながら日本からの参加者のお名前はなし。

第1ラウンドの全員の演奏が特設サイトのreplayというところから見ることができるので何人かを見ているのですが、皆すばらしく、この中から誰かを選び誰かを選ばないことがどうしたらできるのだろう?と思います…。

チェロ部門の第2ラウンドは、21日と22日のステージ1(ソナタを含む1時間以内のリサイタル)、 24日と25日のステージ2(ハイドンのチェロ協奏曲1番または2番)とが行われ、最終第3ラウンドに進む6名が選ばれる予定。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック