2015.06.04
(Thu)

ナタリー・クラインのドボコン

nclein.jpg

全仏で気落ちしてばかりもいられないので…

先週、ナタリー・クラインがBBCラジオのライブ放送で 弾いたドボルザークのチェロ協奏曲がBBC Radio3で聴けるようになっていました。

Royal Philharmonic Orchestra - Smetana, Dvorak, Rimsky-Korsakov [BBC Radio 3]

5月27日の放送で1ヶ月間の限定公開。オーケストラはエドゥアルド・ポルタル指揮のロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団。ナタリー・クラインのドボコンの演奏は14分頃から(四角いマーク)。この日はスメタナ「売られた花嫁」序曲、ドボコン、休憩をはさんで後半(1時間08分頃から)がリムスキー=コルサコフ「シェヘラザード」というプログラム。

休憩の間にナタリー・クラインの演奏で録音が流れたコダーイの「ソナチネ」という曲は、初めて聴きましたが面白い曲。ドボコンの演奏を終えたばかりのナタリー・クラインへのインタビュー(ライブ放送でこんなことするんですね…それとも収録?)は、少し早口のイギリス英語のリスニングにいいかも。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック