2015.04.27
(Mon)

錦織、バルセロナ2年連続優勝!

錦織圭選手(25)がATPツアーのバルセロナ・オープンで優勝して、この大会、去年の優勝に続いて2連覇!

この大会、世界5位の実力を見せつけて第1シードから順調に勝ち上がってきた錦織選手に対して、決勝の相手アンドゥハル(スペイン,66位)はナダルに勝ったフォニーニ、ロペス、フェレールらをストレートで破ってノーシードからの躍進。挑戦者のアンドゥハルが錦織選手のセカンドサーブを積極的に攻め、第1第2セットとも錦織選手の最初のサービスゲームをブレークして苦しめたけど、終わってみれば錦織選手の6-4 6-4のストレート勝ち。

錦織選手はスピーチを"Hola, estoy muy contento"(こんにちは、とてもうれしいです)とスペイン語で切り出してスタンドのファンを喜ばせ、また相手のアンドゥハルを称えるなど貫禄を感じさせました。

これで錦織選手は世界のトップ選手としての実力が確固たるものであることを示したし、全仏オープンに向けた最高のスタートを切ったと思います。

[追記] 表彰式でスペインのシャンパン(カヴァというのだそう)かけ。

大会恒例の優勝者プールダイブ。ボールパーソンたちと。

The usual "winner pool jump". Lot of fun:)

Posted by Kei Nishikori on 2015年4月26日

反対側から。大会の疲れからか、少し足を引き摺っているのが心配。


関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック