2015.03.04
Wed

アラスカの小さなチェリストたち

北米大陸は今年大変な寒波に見舞われているようですが、元々寒いアラスカでは、小さなチェリストたちが凍った道を滑りながらいつものレッスンに通う元気な姿が見られます…たまにはチェロを背負ったままアイスホッケーに興じることも…

[Alaska Dispatch Newsより]

彼らはAlaska Cello Intensiveという、子どもたちにチェロとアウトドア活動の両方を体験させるプログラムの子どもたちなのだそうで、雪の上やキャンプファイアーのまわりでチェロ・アンサンブルをしている動画もありました。

(楽器が傷んだりしないんでしょうか?日本の良い子はまねをしないように…)

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック