2015.03.02
Mon

あのひともまだチェロを

昨年5月にチェロに挑戦し始めて、その経過に注目していたバイオリニストの水谷美月さんが、先月10日に都内で開いたライブで、ついに目標にしていたバッハ無伴奏チェロ組曲1番プレリュードを演奏!

水谷美月さんはチェロを始めて3ヶ月でカザルス「鳥の歌」に挑戦、さらに3ヶ月でこのプレリュードに挑戦していました。演奏は2分過ぎから。

この動画を見ると、チェロ弾くにはちょっとスカートが短いところが経験の浅さ(?)かも知れませんが、右手の柔らかい動き、それに何より「人前で演奏する」ということに慣れている雰囲気が、さすがプロのミュージシャンだと思いました。指導の先生のお力もあったと思いますが、よくぞここまで練習されたものです。

関連記事

コメント

半年でこんなに弾けるようになるなんて、本当に素晴らしいです。私は習いはじめて一年経ったところですが、夢のまた夢です!
チェロの日も、初日のコンサートに伺いましたが、二日目はチケットが完売でうかがえませんでした。来年は是非早めにゲットして伺いたいと思います(^^)
初日のコンサートも、本当に素敵でした!

2015/03/03 (Tue) 22:33 | mado #S1xi4FKw | URL | 編集

> madoさん
いつもありがとうございます。本当に半年でここまで弾けるなんてさすがだし、相当練習されたんだろうと思いました。
チェロの日の初日いらしたんですか!どの演奏もすばらしかったですよね。次回はぜひチェロオーケストラの演奏も!

2015/03/03 (Tue) 22:56 | yoshi #mQop/nM. | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック