2015.02.24
Tue

ケラスのショスタコーヴィチ協奏曲2番

ジャン=ギアン・ケラスが、今月14日にアムステルダムで演奏したショスタコーヴィチのチェロ協奏曲第2番の演奏がオランダRadio4のサイトで聴けます。

NTR ZaterdagMatinee Reinbert de Leeuw ... [Radio4.nl オーケストラ・オンデマンド経由]

ラインベルト・デ・レーウ指揮のオランダ放送フィルハーモニー管弦楽団との共演で、プログラムの3曲めがケラスの演奏。期間はたぶん3ヶ月間。 演奏時間は35分間くらい。アンコールはなし。

この曲を前に演奏会で聴いたときは、なんともとらえどころがなくて、聴いていてちょっとしんどかった記憶がありますが、 ケラスの演奏だと現代音楽に近いこの曲も、またよくリサイタルでバッハの無伴奏組曲と組み合わせて弾く現代曲も、少し印象が違って聴ける気がするのが不思議です。

このコンサート、先日ケラスがチェロを背負ってバイクにまたがる写真といっしょにツイートしていたものですね。


関連記事

タグ : ジャン=ギアン・ケラス 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック