2015.02.16
Mon

錦織、メンフィスV3!

錦織圭選手がメンフィス・オープンで優勝!2013年と2014年に続いて大会3連覇!

この大会、初戦からずっとファーストセットを落とすピリッとしない展開。特に準決勝のクエリー戦はミスも多く、負けてもおかしくない展開でしたが、決勝のアンダーソン戦だけは6-4 6-4と引き締めて、本来の強さを見せてくれました。

準決勝までのあれは何だったんでしょうね…WOWOW解説の坂本正秀さんによれば錦織選手はこの時期まだ“追い込んだ”トレーニングをしている段階とのこと。とにかく強いメンタルの錦織選手を応援するには、観戦するほうにも強いメンタルが必要だと思い知らされました。

この大会、今でこそ250ポイント(四大大会は2000、ジャパンオープンは500)の小さな大会だけど、かつては全米室内選手権と呼び、優勝者にはコナーズ、マッケンロー、サンプラス、それにマイケル・チャンらが名を連ね、 体育館のような会場もかつてテニス雑誌の写真でよく見た、歴史ある大会[Wikipedia]。 その大会の優勝者に3年連続で錦織選手の名前が刻まれることには感慨があります。

表彰式後の錦織選手。持っているギターが優勝トロフィー。メンフィスは有名なギターメーカー、ギブソンの街であり、プレスリーの地元でもあるそう。

表彰式のインタビューで錦織選手は、大会史上初の3連覇を果たした感想を聞かれて"I feel great. I think I am going to move here soon"(最高の気分です。近いうちにこの街に引っ越そうと思います)と答えてウケていた。

去年の優勝のときの記事[14.02.17]。当時のランキングは15位。世の中はソチオリンピックで盛り上がっているときで、あまり大きなニュースになってなかったですね。

関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック