2015.02.12
(Thu)

練習会

11日夜、「チェロの日」(2/28,3/1@サントリーホール)に向けた最後の自主練習会。 参加は 5 + 10 + 10 + 11 = 36。この日は山本祐ノ介さんでなくIさんが指揮。なので計37名か。

ところどころで「明日が本番でもいいような」ところもあったものの、全体的にも個人的にもまだもう少しなんとか…というところ。 たとえば3番パートのIボスが再三指摘したように、本来ピアノのところがピアノに落ちない。 これは、これまで弾けていなかったところが弾けるようになったりすると、ついやってしまう。 音程の幅もまだ広い。 テンポの変化への対応もそう。本番ではまた違った振り方を、祐ノ介さんがするかも知れない。個人的には、せっかく1番パートの、特に今回は旋律の美しい曲を弾かせてもらっているのだから、もっと音程も音質も音量も改善したかった…(いや、まだ本番まで個人練習すればいいんだけど)
celloday2015.png

とはいえ、アマチュアでこれだけのレベルのアンサンブルに加われる機会はなかなかないし、 そのうえ本番では錚々たる顔ぶれのプロの方たちと一緒に弾けるのだから楽しみ(今年はどなたがどのパートで出てくださるのか、まだわれわれも聞かされていない)。

関連記事

タグ : チェロの日 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック