2015.01.26
Mon

錦織選手、全豪ベスト8!

錦織選手がフェレールをストレートで破ってベスト8進出!
K.Nishikori(JPN) [5] 6-3 6-3 6-3 D.Ferrer(ESP) [9] [stats]

まずは、錦織選手がランキング通りの仕事をしてベスト8に勝ち残ったことにホッとしました。

フェレールは今でこそ下位ながら去年までなら逆の立場だった相手。きょうもフルセットの長い試合を覚悟していたので、ストレートで試合が終わったことに拍子抜けしました。フェレールの側に何か体の変調か、もしくは作戦のミスがあったのではないかとフェレールの試合後のインタビューを見てみましたが「ケイが良かった」という以外は何も言っていませんでした。

今回、錦織選手に対する期待の盛り上がりは過剰なところがあり、錦織選手自身のテニスも結果重視といった感じでしたが、これでいわば“ノルマは達成”したわけで、次のバブリンカ(世界4位)には昨年の全米で一度勝ったとはいえ、もう一度チャレンジャーのつもりで思いきりプレーして欲しいと思います。

ベスト8の顔ぶれは:
ジョコビッチ[1] v ラオニッチ[8]
バブリンカ[4] v 錦織[5]
ベルディヒ[7] v ナダル[3]
マレー[6] v キリオス
ここにフェデラーの名前だけがないのが、少しさびしい…。

女子は:
セリーナ[1] v チブルコワ[11]
キーズ v ビーナス[18]
マカロワ[10] v ハレプ[3]
ブシャール[7] v シャラポワ[2]

関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック