2015.01.19
(Mon)

先週の練習

シベリウス:交響曲第2番 フィンランド放送交響楽団

日曜日、オーケストラの初練習で今年やるシベリウスの交響曲第2番の初合わせ。 この曲、どうもつかみどころがないといった印象だったのが、先週譜読みを進め、日曜に実際に合わせてみたら、案外面白い曲かも知れないと思えるようになってきた。 いいメロディーが出てきてもすぐにどこかに行ってしまうと思っていたのは、別の楽器がちゃんと引き継いでいたりする。ただ、それが不規則な形なのが難しかったところ。この日は2楽章まで。

今年はシベリウス生誕150周年ということで、この曲をやるオーケストラが多いよう。 先日楽譜売り場をのぞいたら、このシベリウス2番がスコア部門の売れ筋1位とのことだった。

先週はその他に、今週のレッスンで見てもらうブラームスのソナタ1番1楽章の譜読み。 こちらはよく知っている曲のつもりだったのに、弾き始めたら意外と難しい。 これまでいろいろな人の演奏を聴いているので、自分で勝手にハードルを高くしてしまっているかも知れない。 まずは1楽章の繰り返しまで。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック