2015.01.05
(Mon)

イッサーリスのシューマン協奏曲

スティーブン・イッサーリスが年末にパリでシューマンのチェロ協奏曲を弾いた演奏会がオンデマンド放送で見られるようになっていました。

La Chambre Philharmonique, Emmanuel Krivine, Steven Isserlis : Johannes Brahms, Robert Schumann, Anton Dvorák [Cité de la musique Live]
シューマン : チェロのための作品全集

2014年12月16日パリ Cité de la musiqueでの演奏で、公開期間は今年6月16日まで半年間。 オーケストラはLa Chambre Philharmonique、指揮はエマニュエル・クリヴィヌ。 この日のプログラムはブラームスの悲劇的序曲、シューマンのチェロ協奏曲、ドボルザークの交響曲第8番。

イッサーリスが登場してシューマンのチェロ協奏曲を演奏するのは15分過ぎから38分頃まで。アンコールに応えて41分頃からカザルス「鳥の歌」。

***

ところでこのCité de la musique Liveというサイトは、良さそうなコンサートを気前よくオンデマンドで公開してくれていて、たとえば、アントニオ・メネセスとピアノのマリア・ジョアン・ピリスが共演した2013年11月のリサイタルも今年2015年4月30日まで視聴できるようになっているなど、まだたくさんのビデオがありましたので、お時間のあるときにどうぞ…

関連記事

タグ : スティーブン・イッサーリス 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック