2014.10.26
Sun

あのひともまだチェロを

…続けておられるようです。バイオリニストで歌も歌う水谷美月さんが、チェロを始めて3ヶ月で「鳥の歌」に挑戦したのに続いて、 さらに3ヶ月でバッハ無伴奏チェロ組曲第1番プレリュードに挑戦しておられるよう。

挑戦のプロセスは、レッスンのようすがYouTubeにシリーズで公開されていて興味深いです。やっぱり、誰でも基本は「ゆっくり」「繰り返し」ですね…

ただ、この動画シリーズ、寄せられたメールに水谷さんが答える「質問コーナー」が、人生相談みたいな別の呼び物になってるみたいですが…

バイオリンにも歌にも才能を発揮している水谷美月さんでさえ、こうしてチェロにはけっこう苦労されているのを見ると、これからチェロを習おうとする方が
「半年でバッハのプレリュードくらいが弾けたらいいな」
と思っているとしたら、それがどのくらい大変なことか、よくわかるのではないでしょうか?…

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック