2014.10.05
(Sun)

錦織、ジャパンオープン優勝!

錦織圭選手が楽天ジャパン・オープン決勝でラオニッチを7-6 4-6 6-4で破って優勝!

優勝を決めると、いつもは笑顔でガッツポーズを見せる錦織選手が顔をゆがめ、コートの上に大の字に寝そべったのを見て、 この1週間─先週優勝のマレーシア・オープンを含めれば2週間─苦しかったであろうことが伝わってきました。 その後スタンドに上がってコーチ陣との抱擁… 四大大会の優勝者が見せるシーンが浮かびました。

この2週間、錦織選手にとっては「トーナメントを通して勝ち抜く」経験と自信とをつかんだのではないかと思います。あの全米準優勝で錦織フィーバーが盛り上がり、期待された中での優勝。本当に立派だったと思います。

少し危惧しているのは、錦織選手に対する行き過ぎた期待の「反動」ですが、 今のところ世間は彼の活躍を概して正しく評価しているように思うし、 錦織選手もまたきちんと結果を出し、コート内外での自然な言動からも伝わる人柄の良さのおかげもあって、当面その心配はないのかなという気がしています。

きょう5日の決勝戦の中の1ショット。

大会のふりかえりビデオ。

[追記1] 錦織選手には少し休んでほしいところだけど、すぐに上海マスターズ[ドロー ATP]。

[追記2] 錦織選手、10月6日付けの世界ランキングでベルディヒを抜いて第6位。ジョコビッチ、ナダル、フェデラー、バブリンカ、フェレールに次いで。

関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック