2014.10.03
(Fri)

方言チャートがグレードアップしていた

これ、すごく強力になっていて、びっくりしました。

出身地鑑定!! 方言チャートたぶん完成版 [東京女子大学篠崎ゼミ×ジャパンナレッジ]

近所の女子大で作られたということで注目して、昨年公開されたときにもやってみましたが、短い質問のあと「沖縄県」と判定され、まあこういうものは学生さんたちの研究プロセスが大事なのであって、出来はいまひとつでも仕方ないのかな、と思って見ていました。なんとなく西日本のデータが少なく、木目が粗いのかな、という印象でした。

それが今回、フェースブックで友だちに教えてもらったのをきっかけにやってみたら、質問の数も細かく増えていて、最後には「島根県」とドンピシャリと当てられてびっくり!…最後の数問で絞り込まれて、「ああ、これは当てられるな」という予感がしました。よくぞここまでグレードアップされたものです。
出身地(イナカ)がわかる方言 (幻冬舎文庫) 篠崎晃一

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック