2014.08.07
Thu

トロンボーン吹きの休日

評判になっていた動画。アメリカのカンザス州で農業を営むデレクさんが、放牧場でトロンボーンを吹いていると、牛たちが集まってきて…。

こんなに「聴衆」が集まってくれたらいいですね。

4日にYouTubeに投稿されて、すでに300万回以上再生されていました[HuffingtonPost,Slippediscなどより]。

実は、このトロンボーンを吹いているDerek Klingenbergさんは、もともと只者ではなく、ヒット曲に農場生活を重ね合わせたパロディ動画を次々と自分のチャンネルに投稿していた人のよう。他の動画と違って替え歌や編集にあまり手を掛けていないこの動画がヒットして、複雑な気分ではないでしょうか?…

[追記] チェロと牛たちの交流。The Piano Guysのひと。そるとさんにコメントをいただいて思い出しました(感謝)。

関連記事

コメント

NoTitle

これは面白いε=(>ε<*)プッ、
牛さんは何と思っているんでしょうね、一緒に鳴いたりしてますね。
チェロだったら寄って来そう、バイオリンじゃダメかも、なんとなく。

2014/08/07 (Thu) 22:55 | そると #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック