2014.06.17
(Tue)

ロンドンの地下鉄でハイドン

6月11日、ロンドンの地下鉄サウスワーク駅構内で演奏家たちがハイドンのチェロ協奏曲第1番を演奏。チェロはイギリスのチェロ奏者リチャード・ハーウッド氏。子どもたちに音楽教育の機会を与えるMusequalityという募金活動の一環だったのだそう[TheStradより]。

なんというか…とてもカジュアルな場とハイドンのチェロ協奏曲の取り合わせが不思議だなと感じました。

関連記事

タグ : フラッシュモブ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック