2014.05.31
Sat

ニューヨークフィル・ビエンナーレ

アメリカのニューヨーク・フィルハーモニックは5月28日から6月7日まで、音楽を中心とした総合的芸術祭 NY Phil Biennialを開催しているようなのですが、このイベントのトップヘージのイメージにニューヨークフィルのチェロ奏者、工藤すみれさんの幻想的な写真が使われていました。
140531.jpg
[nyphil.orgより]

この写真は現在ニューヨークフィルのFacebookページのカバー写真にも使われていましたし、ニューヨークの地下鉄などにもポスターとして貼り出されているらしいです。

この写真が何をイメージしたものかはわからないのですが…こうして楽団が主催する芸術祭のイメージに、モデルや俳優でなく奏者自身が登場するのは、親しみが持てるし、とてもいいことじゃないかという気がします。

PR動画。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック