2014.04.23
(Wed)

錦織、バルセロナで復帰初戦勝利

錦織圭選手は、バルセロナでバウティスタ・アグート(45位)に苦戦しながら 6-1 4-6 6-3で勝って3回戦へ。先月フェレールとフェデラーに勝ったあと故障で棄権し、デビスカップも欠場した復帰初戦だったので、ひとまずホッとしました。これから5月の全仏オープンまでが過酷なクレーコートシーズン…。

世界ランキング17位の錦織選手は、この大会第4シード。準々決勝に予想されるロブレド(18位)との試合が鍵になりそう。

現在行われているバルセロナの大会のスポンサー、バンコ・サバデル(Banco Sabadell)のインタビュー。錦織選手が英語でインタビューされているのですが、インタビュアーが訳したスペイン語が錦織選手がしゃべったのよりずっと長いような…

バンコ・サバデルといえば、2年前、「第九」のフラッシュモブの“はしり”となったのが、このバンコ・サバデル創立130周年記念キャンペーンでした。

関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック