2014.04.03
Thu

ウクライナで(また)第九

先月の22日、ウクライナ南部のオデッサでベートーベン第九「歓喜の歌」を演奏するフラッシュモブがありましたが、 これに刺激を受けたかたちで30日、ウクライナの首都キエフなど各地の7つの空港で同時に「歓喜の歌」フラッシュモブが行われ、2月の反政府デモでの犠牲者の追悼と国民の団結を呼び掛けたのだそう[AFPなど]。

これはキエフ南東ボルィースピリ空港でのフラッシュモブを伝えるニュース映像。

キエフのジュリャーヌィ空港。National Presidential Orchestraと軍楽隊が参加。

関連記事

タグ : フラッシュモブ 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック