2014.03.26
Wed

レッスン #249

シュレーダー142番(Merk Op.11-8)。c-mollの変奏曲風になっていて、今日は主題と長いスラーの第1第2変奏まで。 ちょうどオーケストラで練習しているブラームスの「ハイドンの主題による変奏曲」を思い出した。初見弾き251番。

フォーレ「エレジー」。先日書いたように、もう7年も前に習った曲。 1回通して弾いた後、6連符のところ(35小節)からa tempo(39小節)までを何度も。音を粒だたせるように。駒寄りをキープ。 音量について「ホールで弾くならこれくらい」…。最後にピアノをつけてもらってもう1度通し。

7年前に比べたら、もちろんずっと「弾ける」ようになったし、音量にしてもビブラートにしても多少コントロールできるようになったけど、やっぱりフォルテのところでどれだけの音が出せるかが課題。

もう1~2度「エレジー」をみてもらいながら、次の曲を探すつもり。

関連記事

タグ : チェロレッスン 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック