2014.02.17
(Mon)

錦織、全米室内2連覇

フィギュア羽生選手の金メダルなど、ソチ五輪で盛り上がっているのであまり大きなニュースにならないのは仕方がないですが、錦織圭選手が全米室内選手権で優勝し2連覇!

出場選手で最もランキングが高い第1シードで迎えた大会ですから順当といえば順当ですが、過去勝っていなかったベンジャミン・ベッカー(ドイツ)やカロビッチ(クロアチア)を下しての優勝は意義深いといえます。

優勝を決めたあと、マイケル・チャンコーチを中心にして陣営の記念写真。錦織選手のツイートから。錦織選手が手に持っているのが優勝トロフィーで、大会が行われたメンフィスはギターのギブソンの街でもあるため。

追記18日: この優勝で錦織選手の17日付けの世界ランキングは15位に上がったけど、来週には前年の優勝ポイントが失効し、しかも今年はこの大会の格付けが下げられたので(同じ優勝なのに…)プラスよりマイナスが大きく、いったんランキングが下がるはず。

関連記事

タグ : 錦織圭 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック