2013.08.25
Sun

2CELLOS以前のルカ・スリッチ

ヴィラ=ロボスのブラジル風バッハ1番の練習をしていて、参考にしているYouTubeの動画は2010年スイスでの演奏2005年クロアチアでの演奏とがあって、これらは全楽章の演奏が揃っているのと、全演奏者の手の動きが映っているので、僕のようなものにも演奏上の参考になる、というのがあります。

この後者のクロアチアでの演奏を見直してみようと思ったら、同じ演奏会で収録されたと思われるルカ・スリッチファリャ「火祭りの踊り」の演奏が!…そう、今をときめく2CELLOSの、ドコモのCMの「白いほう」です。2CELLOSは、ちょうど今週来日していくつかのテレビ番組に登場していたし、ルカ・スリッチはきょう8月25日が26歳の誕生日 トゥー・チェロズ・トゥー~イントゥイション~コレクターズ・エディション 2チェロズ

上の映像は2005年8月23日、クロアチアのドゥブロヴニクでの演奏とありますから、ルカ・スリッチはまだ17歳の「美少年」のとき、ということになります。2006年5月、18歳のときのチャイコフスキー「ペッツォ・カプリチオーソ」の演奏もありました。

この後、ルカ・スリッチは2009年のルトスワフスキー国際チェロコンクールで1位になったという話は前に書いた通り

***

なお、来日中の23日のテレビ朝日「ミュージック・ステーション」出演のとき、ルカは司会のタモリの質問に答えて「以前コンクール参加のため倉敷でホームステイしたことがある」と言っていて、これは2004年倉敷の「若い音楽家のためのチャイコフスキー・コンクール」ではないかと思いましたが、クロアチアからルカ・スリッチという16歳の少年が参加したことを裏付ける記録はネット上には見つけられませんでした。

関連記事

タグ : 2CELLOS 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック