2013.04.02
Tue

エープリルフール

チェロの曲を残していないと思われていたモーツァルトのチェロ協奏曲をついに発見!?…というエープリルフールネタ。

EXCLUSIVE: Discovery of Mozart’s Cello Concerto [Opuscello]

ドイツ南部ラーフェンスブルクの民家の屋根裏から古いジグソーパズルが見つかり、 添えられていた写真から、完成すると楽譜になると推察された。 近くの楽譜店で組み立ててもらうと、ピースの中にウォルフガング・アマデウス・モーツァルトのサインが! 苦労の末パズルを組み立てるとチェロ協奏曲のスコアだとわかった。 持ち主の先祖でジグソーパズルの会社の創業者がアマチュアチェリストで、モーツァルトに作曲を依頼したものらしい。今世紀最大の発見となるこのチェロ協奏曲は、この夏初演される… Harbor in Portofino, Italy

書いたのは、ボストン交響楽団のチェロ奏者Blaise Déjardinというひと。モーツァルトの未発表曲発見というのがいかにもありそうなネタですが、実在の人物名や写真や地図を織り交ぜたりして、なかなかよくできていると思いました。

今年はエープリルフールのニュースが盛んだったように思いますが、手が込みすぎて前提知識のいるネタ(上もある程度そうですが)が続くとちょっと疲れますね。国民栄誉賞など、実際のニュースまでが疑わしく思えてしまいました。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック