2012.12.09
Sun

チェロ教室のクリスマスパーティー

チェロのR子先生と生徒のクリスマスパーティー。井の頭公園に近いレストランを貸し切りにして、おいしい料理をいただきながら、発表会とはまた違った雰囲気で、いろいろな曲を披露しあって楽しく過ごしました。

今年2月の発表会でも伴奏してくださったハープの先生も。写真はハープ伴奏で弾くR子先生…いいぐあいに手がブレたので。

僕はR子先生とふたりで 2 Cellosがマイケル・ジャクソンをカバーした「スムーズ・クリミナル」。先日手に入れた楽譜を元にアレンジして弾きました。
2Cellos Luka Sulic & Stjepan Hauser: Note-for-Note Cello Transcriptions (Cello Recorded Version)

もう1曲は、エンニオ・モリコーネの「ガブリエルのオーボエ」。これをR子先生のピアノとハープの3人で!

これも前に手に入れた楽譜を元に、前半はオーボエの旋律をチェロで弾き(オクターブ下げ)、後半はハープに旋律を弾いてもらい、チェロでヨーヨー・マのアルバム風のオブリガートを真似てつけたところがくふう。ハープ独特のボロロロン…という装飾(グリッサンドというのでしょうか)をつけてくれて、思いがけずゴージャスな響きになりました。
Gabriel's Oboe: (Oboe and Piano) [楽譜]Ennio Morricone ヨーヨー・マ プレイズ・モリコーネ

なんとかうまくいったかな…最後のほうの順番だったので、ワインの勢いがつきすぎてしまったかも知れないけど。

雪の飾りも忘れずにつけて弾いてきました。

追記: いたさんによる雪のオーナメントのつくりかた

関連記事

タグ : 2CELLOS 

コメント

たのしそうなクリスマスパーティ。
よかったですね~♪

オーナメントもばっちりっ!♪

2012/12/10 (Mon) 09:42 | いた #O.IV57GY | URL | 編集

> いたさん
いただいた、きれいなほうのオーナメントつけちゃいました。ありがとー!

2012/12/10 (Mon) 21:36 | yoshi #mQop/nM. | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック