2012.11.14
(Wed)

美肌県ナンバーワン

やや話題に乗り遅れた感はあるけど、めでたいことなのでいちおう記録しておこうかと。

ニッポン美肌県グランプリ [ポーラ 12.11.08]

美肌県グランプリは島根県に決定しました!
島根県民のみなさま、おめでとうございます!

要因として挙げられていたのは、「日照時間の短さ」と「水蒸気密度の高さ」。 ちなみに、島根県の年間の日照時間1696.2時間は、東京の1881.3時間より1割少ない。年間平均の湿度は75%と高い(東京は62%. いずれも2011年)。

要は「日当たりが悪く、ジメジメ」していればいいのか?と言われそうだけど、そのへんをうまく書いていたのが毎日。

「南に行くほど空気中の水分量が多い半面、紫外線は強い。北は日差しが弱いものの乾燥しやすい」(同社)といい、 島根県はその両方のバランスが取れた唯一の県となった。 [毎日 12.11.13]

それにしても、この話題に出遅れてしまったのは、さいきん島根の女性と会う機会がないのでピンと来なかったからでもあるんだけど…

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック