2012.10.05
(Fri)

レッスン #215

いつものスケールのときにやる分散を、1で高いポジションのEに上る新しいパターンに。これで4オクターブ上り下り。少し難しいけど役に立ちそう。

シュレーダー116番。これまで最長の6ページに渡るエチュードを4回に分けて、ようやくクリア。

初見弾き221番、2回目でクリア。

曲は、先生に聞いてもらいたいところがたくさんあって迷ったが、 メンデルスゾーンのソナタ2番の4楽章を、16分音符のフレーズを中心に。 弾くとすぐに先生がピアノ伴奏をつけてくれ、気分が良くなって、 練習のときよりもかなり速い110拍/分くらいで弾いてしまった。 このテンポでも弾けることがわかったのは収穫。

ドボコンは、1楽章の弾き方を1ヶ所質問したあと、2楽章を弾いたが、最後までたどり着く前に時間切れ。 さすがに1回のレッスンであれもこれもと欲張り過ぎ。

帰宅すると、ちょうどジャパンオープンで錦織くんがベルディヒに堂々ストレートで勝って、ベスト4入りを決めるところだった。

関連記事

タグ : チェロレッスン 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック